勉強のコツ

勉強のコツ

語呂合わせの活用について

語呂合わせというと、一般的に邪道というイメージを受けるかもしれません。 ですが私は電験三種の時代から語呂合わせを頻繁に活用してきています。 エネ管の勉強の際も語呂合わせに関してかなり助けられました。 特に印象に残っているのは...
勉強のコツ

電動力応用のための参考書について

なんか同じような記事書いちゃってるかもしれないけど、許してね。 そのとき思いついた内容を適当に書き綴っているだけなので・・・。 んで、電動力応用のための参考書について。 おそらく、エネルギー管理士(電気分野)で最大の難関にな...
勉強のコツ

電気資格のおすすめルート

電気の技術者を目指している人は、どのようなルートで電気関連資格を取得していくのが良いのでしょう。 基本をすっ飛ばしても、結局どこかでその基本を勉強し直さなければならないのが電気資格の世界の常識。 ならば、簡単な資格から一つ一...
勉強のコツ

文章を絵に直す訓練を

参考書をひたすら解き続けるだけの勉強法でも良いのですが、本当に勉強の内容を理解しようとする場合、文章の内容を絵に描けるようになる必要があるでしょう。 私は電験二種の勉強をしていますが、電験二種の二次試験の解答は「記述式」です...
勉強のコツ

日々の仕事も勉強になる

これからエネルギー管理士関連の仕事に就く人にとっては関係ないかもしれませんが、既に特高変電所に勤務していたり、工場で電気の保守に携わっている人にとっては、毎日が勉強です。 私の場合、幸いなことに電験三種に合格後、特高変電所勤...
勉強のコツ

計算問題と文章問題の勉強について

どんな資格でもそうですが、ひたすら勉強してると頭が疲れてきますよね。 特に、計算問題だけをひたすら解き続けたときの頭の消耗は激しい。 私の場合、1時間半ほど計算問題を解き続けたら、もう頭はくたくた。 小休止した後、再び計算問...
勉強のコツ

自炊でどこでも勉強

エネルギー管理士で必要な参考書は電験二種と比べると少ないようですが、それでもしっかりと勉強しようと思うと結構な量の参考書量になりますね。 ・過去問(1冊) ・各科目ごとの参考書(4冊) しっかりと勉強する人は、最低でも...
勉強のコツ

高度な計算問題で詰まったときは

電験二種やエネルギー管理士の計算系の問題を勉強していると、高度な数学の知識を要求される時があります。 加法定理や部分分数、ラプラス変換・・・。 こういった難易度の高い数学の知識は、過去問を解いているだけではどういう原理...
勉強のコツ

理論の基礎はしっかりと

どの科目でもそうですが、理論の基礎がしっかりできていないと合格は難しいです。 これは電験三種でもそうですが、電験の理論を適当に飛ばしてきていると、ある時期に伸び悩むことがあります。 基本的な数学力が弱いというのは、まるで緩い...
勉強のコツ

電力応用の攻略法

エネルギー管理士 電力応用の攻略法。 攻略法・・・・うむむ。 実を言うと、私は電力応用をひたすら滑り続けたこと4年間。 5年目にしてようやく合格、という感じでした。 電力応用は過去問を解いているだけでは合格は難し...
勉強のコツ

電気設備および機械の攻略法

エネルギー管理士(電気)の電気設備および機械の攻略方について。 これは、電験三種で言うと電力と機械の科目を足して二で割った感じですね。 計算問題半分、文章問題半分という感じで、計算問題の比率が結構高いので注意が必要です。 ...
勉強のコツ

電気の基礎の攻略法

エネルギー管理士(電気)の二科目目「電気の基礎」 これは電験三種の理論に該当する問題がたくさん出ますね。 ただ、若干三種よりも難易度が高い問題が出題されるので注意が必要です。 エネルギー管理士(電気)を受験される方の多くは、...
タイトルとURLをコピーしました